このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
■チョコ&クレーム・パン
2019/05/26
商売をしていると、多かれ少なかれクレームを受けることがあります。

こちらに瑕疵があれば誠意を持って対応しますが、昨今しばしば話題になる理不尽なクレームも少なくありません。

が、おかげで私などはもう、対応に値しないクレームは一切無視し、記憶からもスパッと消してしまう“スルー力”が身についてしまいました。

それとは別に、日常のちょっとした体験の中で「あ、これは理不尽なクレームになりかねないな」と感じる事柄は多々あります。

そうした「理不尽なクレーム例」を常に考え、頭の片隅に蓄積しておくことで、いつか来るかもしれないクレームに耐性を付けておく、というのは大袈裟かもしれませんが、さまざまな可能性を考える癖が付いたのは確かです。

こうした私自身の思考回路を、密かに「クレーム・コレクション」と名づけています (いつか本でも出版しようかな)。

で、さきほど思いついた理不尽なクレーム例を一つ。

ヤマザキ2色パン チョコ&クリーム を食べようしたところ、パッケージのデザイン的には、左側がチョコ、右側がクリーム、になっているように思えました。

そこでクリーム側を先に食べたいと思って右側の封を開けて食べ始めたら、なんと、こちら側(右側)がチョコだった──

ゴルァ、どうしてくれんじゃぁ、担当者を出せぃ、誠意を見せろぅぅ・・・

本当にこんなクレームがあったら笑うしかないですが、今の世の中どこかヘンなので、あながち無いとも言い切れないかも。

ちなみに私がさっき食べた2色パンは、右側がチョコだったのは事実です。


■2019/05/26 チョコ&クレーム・パン
2019/04/27 0110

デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿