このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
D51:D51160
1939-02-24(金)日本車輌名古屋NO.684 新製 配属 広島局 配置 岡山区 使用開始
1945-01:この頃 岡山区→広島第二区 正確な時期不明
1947-12:広島第二区→岩国区(1/1?)
1948-03-16(火)岩国区→盛岡区(仙台局側は当初借入扱い) 達188号(達は4/27付け)
1949-07-05(火)盛岡区→糸崎区 達265号(達は8/23付け)
1950-03-14(火)糸崎区→沼津区 達324号(達は7/1付け) この頃 第一種休車指定 正確な時期不明
1950-05:第一種休車指定解除 沼津区
1950-11:この頃 借入 新鶴見区 正確な時期不明 返却日 不明
1951-03-01(木)現在 沼津区
1951-05-31(木)沼津区→吹田区 達261号(達は'51/5/31付けだが実移動日とは一致しない可能性あり)(某資料には'51/10に広島第二区から鳥栖区が借入とあるが広島局の配置表上の別機番D51610の印刷ミスを盲信したもので誤り)
1955-07-23(土)吹田区→上諏訪区 達456号 同日付けで長野区に貸渡し 返却せず(鉄道ピクトリアル vol.50の車両のうごきによるとこの解釈しかないが、上諏訪区への移動自体が見誤りの可能性あり)
1955-08-01(月)上諏訪区→長野区(吹田区から書類上も実機も直接長野区に移動の可能性あり)
1960-04-01(金)現在 長野区
1964-03-23(月)長野区→金沢区(某資料には3/28付けとあるが誤り)
1964-07-01(水)金沢区→金沢運転所(組織変更)
1964-09:この頃 金沢運転所→富山区 正確な時期不明(北陸本線金沢-富山操間交流電化による)
1965-10-13(水)富山区→尻内管理所(着 10/14) その後 前照灯副灯取付・重油併燃装置(3000ℓ)取付 時期不明
1968-10-01(火)尻内管理所→直方区 その後 前照灯副灯取外し・重油併燃装置取外し 時期不明
1970-09-24(木)小倉工場 全検
1970-10-06(火)直方区→門司区
1973-12:この頃 門司区→吉松区 正確な時期不明 門司区最終在籍SL?(借入機を除く)
1974-04-28(日)第一種休車指定 吉松区
1974-09:第二種休車指定 吉松区
1974-11-07(木)廃車(吉松区) 工車977号

1ページ中 1ページ目を表示(合計24件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿