このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
C56:C5691
1937-02-25(木)日立製作所笠戸NO.825 新製 配属 門司局 配置 麻里布区 使用開始
1939-03-01(水)麻里布区→吉松区薩摩大口駐泊所(本駐泊所は1937/12/12付けの宮之城線薩摩永野-薩摩大口間延伸開業に併せて開設と思われる)(某資料には'39/3/20付けとあるが誤り)
1943-03:吉松区薩摩大口駐泊所→吉松区薩摩大口支区(支区に昇格)
1949-06-01(水)現在 吉松区薩摩大口支区
1955-08-01(月)現在 吉松区薩摩大口支区
1961-10-01(日)第一種休車指定 吉松区薩摩大口支区
1961-12-07(木)第一種休車指定解除 吉松区薩摩大口支区
1964-04-01(水)現在 吉松区薩摩大口支区 その後 吉松区に移動 時期不明 吉松区薩摩大口支区最終在籍SL?
1965-03-31(水)現在 吉松区
1969-03-31(月)現在 吉松区
1969-07-16(水)鹿児島工場 全検
1972-10:借入 鹿児島区 返却日 不明
1972-10-20(金)両陛下鹿児島県国体(第27回)行幸啓お召し列車牽引 加治木ー鹿児島間(本機+C5692の重連) 菊紋大型は前端梁軸箱上部に取付 羽田から空路で鹿児島空港にご到着後、自動車で加治木にご着輦
1972-10-24(火)両陛下鹿児島県国体(第27回)行幸啓お召し列車牽引 指宿ー西鹿児島間(本機+C5692の重連) 
1972-10-25(水)両陛下鹿児島県国体(第27回)行幸啓お召し列車牽引 鹿児島ー加治木間(本機+C5692の重連) 加治木から自動車で鹿児島空港にご到着後、空路で羽田にご着輦
1973-03-31(土)現在 第一種休車 吉松区
1973-07-11(水)第二種休車指定 吉松区
1973-08-20(月)廃車(吉松区) 工車593号 形式入りナンプレ その後 鹿児島区の庫内に留置
1976-03-10(水)鹿児島鉄道管理局長と西之表市長との間で無償貸与契約締結
1976-03-25(木)西之表市若狭公園にて保存(3/12に鹿児島港から船積み)
1995-07:この頃 行政の無関心及び予算不足により(塩害による)腐食が激しくなり解体(動輪のみ保存) 正確な時期不明(そもそも、潮風で囲まれる離島の種子島にSLを保存する意図が不明 鹿鉄局有志から寄付金も募った蒸気機関車誘致推進協議会の募金活動とはなんだったのか)

1ページ中 1ページ目を表示(合計21件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿