このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
C56:C56135
1938-03-10(木)日立製作所笠戸NO.978 新製 配属 門司局 配置 出水区 使用開始
1938-04:借入 広島区 返却せず
1938-06-08(水)出水区→広島区(某資料には7/2付けとあるが誤り)
1942-01-23(金)広島区→木次区
1948-04-01(木)現在 木次区
1954-04-01(木)現在 木次区
1960-04-01(金)現在 木次区
1961-04-01(土)現在 第一種休車 木次区
1961-10:この頃 木次区→浜田区 正確な時期不明
1965-03-31(水)現在 浜田区
1969-04-28(月)浜田区→宮崎区 日豊本線砂土原から杉安に伸びる妻線の貨物列車に使用
1969-11-18(火)鹿児島工場 全検
1972-04:この頃 宮崎区→吉松区 正確な時期不明(妻線のSL貨物最終運用が'72/3/14付けなのでそれ以降と思われる) 肥薩線吉松と同線栗野から伸びる山野線薩摩大口の間の貨物列車に使用
1972-10:借入 鹿児島区 両陛下鹿児島県国体(第27回)行幸啓お召し列車予備機 返却日 不明(10/25以降)
1974-04-23(火)第一種休車指定 吉松区
1974-06-20(木)廃車(吉松区) 工車204号
1975-02-18(火)滝野町文化会館にて保存
1975-04-01(火)大阪鉄道管理局長と兵庫県滝野町長との間で無償貸与契約締結
2006-03:この頃 加東市播磨中央公園に移設して保存 正確な時期不明(加東市が発足したのがこの月)
2014-03:現在 播磨中央公園(屋外ステージに近い池の畔)に柵付きで保存継続中 赤ナンプレ ここ10年近く整備されていないのか屋根もないので劣化が進行中 キャブ窓は投石により破損・製造銘板や汽笛も欠落 

1ページ中 1ページ目を表示(合計20件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿