このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
C56:C56123
1938-03-02(水)三菱重工業神戸造船所NO.221 新製 配属 門司局 配置 不明 使用開始
1938-03-19(土)区名不明(門司局管内)→吉松区
1938-11-09(水)吉松区→志布志区
1942-01-21(水)志布志区→七尾区
1948-04-01(木)現在 七尾区
1954-04-01(木)現在 七尾区
1959-04-08(水)七尾区→七尾線管理所(組織改正)
1963-04-01(月)現在 七尾線管理所
1967-02:七尾線管理所→七尾区(管理所制廃止)
1970-07:この頃 形式入り赤ナンプレ取付 また、東宝「父ちゃんのポーが聞こえる」のロケで七尾線沿線各地にて映画用に特別に仕立てた客レ牽引走行シーン等を撮影(赤ナンプレは映画用にわざわざ誂えた可能性が高い 正確な時期不明 田園風景や稲の伸び具合からすると梅雨明け〜初夏と思われる)
1972-03-31(金)現在 七尾区
1973-01-22(月)時刻不明 七尾線和倉駅付近で踏切事故発生 詳細不明(この事故の数年前に映画「父ちゃんのポーが聞こえる」の踏切事故の場面で登場した(特撮?)のが正夢となったような事故) 右前部破損修理のため工場入場するも代機を手配したため本線復帰せず
1973-03-31(土)現在 第一種休車 七尾区
1973-06-16(土)廃車(七尾区) 事由:事故(保存用にへこみは修復)
1973-07-17(火)金沢鉄道管理局長と七尾市長との間で無償貸与契約締結
1991-05:現在 希望の丘公園にて保存(当初 七尾駅前の禊公園に保存したが、’90年に移設)
1997-04:この頃 行政の維持管理能力及び予算不足による錆びがひどく解体 正確な時期不明 動輪のみ七尾港近くの七尾鉄道発祥地に保存

1ページ中 1ページ目を表示(合計17件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿