このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
C12:C12241
1940-07-22(月)日立製作所笠戸NO.1268 新製 配属 新潟局 配置 秋田区羽後矢島支区 時期不明(同月内)
1944-11-12(日)秋田区羽後矢島支区→行橋区 達914号(達は12/18付け)
1946-08:この頃 行橋区→東小倉区 正確な時期不明
1948-03:この頃 東小倉区→豊後森区 正確な時期不明(添田線の石炭・石灰石輸送量増大によりC11に転換)
1954-05:豊後森区→鹿児島区
1959-04-01(水)現在 鹿児島区
1964-04-01(水)現在 鹿児島区
1969-03-31(月)現在 鹿児島区
1969-07-27(日)日豊本線(重富-西鹿児島)にてB2010+C5510+逆本機+逆48696+客車3輌の四重連による特別イベント下り客レを牽引(上りは48696+本機+客車3輌+逆C5510にて運転?)
1970-07-20(月)鹿児島工場 全検
1972-07-29(土)鉄道100年記念に併せて九州総局の手配により鹿児島区機関庫にSL13形式を揃え一般開放した中の1機として翌日までの2日間展示(39680 本機 C11189 C5820 C5557 C57199 C612 B2010 C56156 C5042 48679 D51567 D6064)
1973-03-28(水)鹿児島区→熊本区 高森線にて使用
1974-07:この頃 第二種休車指定 熊本区 正確な時期不明
1974-08-18(日)廃車(熊本区)
1974-08-27(火)熊本鉄道管理局長と熊本県高森町長との間で無償貸与契約締結(5/27?)
1975-12:現在 高森駅前にて保存 保存時にC5765の門デフ(K-7型)を切詰めて取付
2015-03:現在 南阿蘇鉄道高森駅前に屋根付きで保存継続中 緑ナンプレ 右側面ナンプレ紛失・同キャブ窓枠欠損 後付けの意味の無い門デフは似合わない 機体の本格的メンテもここ数年はなされていないため保存状態は並み 風化の認められるトタン屋根と鉄柱が崩壊しないか心配 わずか数100mの距離の駅構内に移設すればよいと思うが

1ページ中 1ページ目を表示(合計17件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿