このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
C11:C111
1932-06:汽車製造大阪 NO.1174 新製 配属 大阪局 配置 奈良庫(着 翌月初め) C10の改造改良形式 第一次形(NO.C111〜C1123はC10比3.6t軽量化・溶接を部分使用)
1932-08:汽車製造大阪工場 製番1174 当初配置不明
1933-07-31(月)同日現在 配置 奈良 その後紀伊長島、吹田と移動、いずれも時期不明
1935-11:奈良庫→山田庫紀伊長島分庫(某資料にはその後吹田庫に移動とあるが誤り)
1936-09-01(火)山田庫紀伊長島分庫→山田区紀伊長島支区(職制変更)
1939-02:山田区紀伊長島支区→奈良区
1941-05:奈良区→鳥取区上井支区
1944-03:鳥取区上井支区→福知山区篠山口駐泊所(3/21付けで開通した篠山線(篠山口ー福住)にて使用)
1946-12-31(火)同日現在 福知山機関区篠山駐泊所
1947-01-01(水)福知山区篠山口駐泊所→福知山区(某資料には'46/12/31現在 福知山区篠山駐泊所とあるが「篠山口駐泊所」の誤り)
1952-01:同月現在 配置 福知山
1952-04-01(火)現在 福知山区 入換専用機
1957-11-01(金)現在 福知山区 入換専用機
1962-03:同月現在 配置 福知山
1962-07-05(木)大宮に保存のため移動
1962-07-05(木)福知山区→大宮区(書類上のみ) 達459号(達は9/27付け) 実機は大宮工場に横移動し保存用整備を実施
1962-10-26(金)廃車 大宮 青梅鉄道公園に保存
1962-10-26(金)廃車(大宮区) 達518号(達も10/26付け)
1963-01-08(火)大宮工場にて整備後、青梅鉄道公園にて保存展示開始
2016-07:現在 青梅鉄道公園に露天で定期的整備を受けつつ保存継続中 ほぼ吹きさらしのため塗装にやや難があるものの、有料施設内のためキャブ内の立入り可能だが計器類等は良好 保存状態は良い 国電側の屋根をもう少し伸ばさなかったのが残念

1ページ中 1ページ目を表示(合計20件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿