このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
9600:39691
1920-02:川崎造船所兵庫NO.544 新製 配属 門司局 配置 不明
1920-02-27(金)使用開始 庫名不明(門司局管内)
1931-01-31(土)現在 白河庫(本庫は1887/7/16の日本鉄道黒磯-郡山延伸及び白河駅開業とは関係なく、'21/3までに黒田原-白河間の線形改良=新線切換えにより黒磯庫の補機運用が消滅したことで、宇都宮庫と福島庫の中間地点として黒磯よりも効率が良いため新規開設 黒磯庫は白河庫の分庫に格下げ)
1934-12:白河庫→水戸庫(某資料には '36/1/31現在 桐生庫とあるが別機番の見誤りで間違い)
1936-09-01(火)水戸庫→水戸区(職制変更)
1938-03:この頃 借入 直方区 正確な時期不明 返却せず
1938-05:水戸区→直方区
1939-03:直方区→鳥栖区
1939-05:大宮工場 標準軌改軌改造・試運転後分解梱包し貨車発送 神戸港から中国向け船積み(大連または呉淞港へ) 現地では華北鉄道または華中鉄道にて使用
1939-05-15(月)供出除籍(鳥栖区) 作車計4062号 陸軍供出
1945-08:中国軍により接収 その後 中国国鉄が使用 詳細不明

1ページ中 1ページ目を表示(合計11件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿