このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
9600:39683
1920-02:川崎造船所兵庫NO.536 新製 配属 門司局 配置 大里庫 
1920-02-06(金)使用開始 大里庫
1923-09-01(土)某資料には品川駅にて関東大震災被災、脱線とあるが、本機がこの時期東京局管内に在籍していたとは思われず、別機番の見誤りと思われる
1927-04-01(金)現在 下関庫
1931-01-31(土)現在 津和野庫(本庫は1922/8/5付けの官設鉄道津和野線徳佐-津和野間延伸開業に併せて三田尻庫の駐泊所として開設、'23/3/28付けの分庫への昇格を経て更に’28/4に本庫に昇格)
1933-02:津和野庫→小郡庫
1934-10:借入 山口建設事務所
1934-11:返却 小郡庫→行橋庫
1935-02:行橋庫→大里庫
1936-09-01(火)大里庫→大里区(職制変更)
1940-03-31(日)現在 大里区
1942-04-01(水)大里区→門司区('42/11/15付け(旅客営業開始)の関門トンネル開通にさきがけ、大里が九州玄関口として門司に改称、旧門司は門司港に改称による)
1943-04:門司区→大分区
1945-11-01(木)大分区→大分区柳ヶ浦支区
1948-01:この頃 大分区柳ヶ浦支区→柳ヶ浦区(本区昇格) 正確な時期不明
1948-04-01(木)現在 柳ヶ浦区
1948-11-01(月)現在 直方区
1953-04-01(水)現在 直方区
1957-02-01(金)直方区→門司区 入換専用機 この頃 右側運転台に改造 正確な時期不明
1962-04-01(日)現在 門司区 入換専用機
1967-03-31(金)現在 門司区 入換専用機
1968-06:小倉工場 全検
1971-03-25(木)門司駅で入替作業中を撮影。39683は右運転台の型であることを発見。
1972-03-04(土)廃車(門司区) 工車1904号

1ページ中 1ページ目を表示(合計24件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿