このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
9600:29610
1918-12:汽車製造大阪 NO.314 新製 配属 九州局 配置 鳥栖庫(本庫は1906/11/6付けで九州鉄道の久留米庫の機能を移管する機関庫として開設し、1907/7/1付けの同鉄道の国有化により官設鉄道に移管承継)
1918-12-28(土)使用開始 鳥栖庫
1924-11:鳥栖庫→直方庫
1927-01-31(月)00:55頃、炭163レ(貨車現車49輌)の牽引機として筑豊本線筑前植木-新入第三第四間を走行中、列車確認をせずに第4号踏切を横断中の火薬を積載した馬車と衝突する事故発生 火薬爆発により本機及び12輌が脱線大破 残り貨車2輌脱線・15輌小破 死者2・負傷9 
1927-04-01(金)現在 直方庫
1931-01-31(土)現在 正明市庫
1936-09-01(火)正明市庫→正明市区(職制変更)
1937-11-24(水)正明市区→小倉工場 同工場にて標準軌改軌改造・試運転後分解梱包し貨車発送 門司港から中国向け船積み(大連または呉淞港へ) 現地では華北鉄道または華中鉄道にて使用
1937-12:この頃 供出除籍(正明市区) 正確な時期不明
1945-08:中国軍により接収 その後 中国国鉄が使用 詳細不明

1ページ中 1ページ目を表示(合計10件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿