このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
9600:19671
1918-03-28(木)川崎造船所兵庫NO.361 新製 配属 北海道局 配置 不明 使用開始
1918-03-28(木)使用開始 庫名不明(北海道局管内)
1924-05-31(土)現在 追分庫
1927-03-31(木)現在 追分庫
1931-03-31(火)現在 追分庫
1936-03-31(火)現在 追分庫 その後 追分区苫小牧支区に移動 時期不明
1938-04-30(土)現在 追分区苫小牧支区
1939-11:追分区苫小牧支区→追分区
1940-01:追分区→長万部区
1942-11:長万部区→室蘭区
1943-03:室蘭区→追分区
1947-04-01(火)現在 追分区
1951-03-01(木)現在 追分区 入換専用機
1955-02-01(火)現在 追分区 入換専用機
1955-08-01(月)現在 追分区夕張駐泊所 入換専用機
1957-11-01(金)現在 追分区 入換専用機
1961-04-01(土)現在 追分区 入換専用機
1965-03-31(水)現在 追分区 入換専用機
1969-03-31(月)現在 追分区 入換専用機
1972-09-01(金)追分区→帯広運転区(着 9/2) 北海道仕様切り詰めデフ(長さが煙室端まで) 煙室扉及び前端梁トラ塗り
1974-03-31(日)同日現在 配置 帯広
1975-03-31(月)同日現在 配置 帯広
1975-05-03(土)広尾線SLさよなら列車(帯広-広尾 臨客9823レ・9824レ)本機(前補機?)+9654
1975-05-24(土)第二種休車指定 帯広運転区
1975-06-25(水)廃車(帯広運転区) 帯広運転区最終在籍SLの1輌 走行距離 2,216,098km
1975-08-13(水)現在 緑ヶ丘公園にて保存
1975-10-20(月)釧路鉄道管理局長と帯広市長との間で無償貸与契約締結
2007-08:現在 愛国交通記念館(旧広尾線愛国駅)に移設して保存(移設時期は不明だが、'89/8以降)
2016-09:現在 愛国交通記念館(旧 愛国駅)に露天・プラットフォーム付き(もともとの駅のそのもの)で定期的整備を受けつつ保存継続中(旧 幸福駅跡も交通公園としてプラットフォームにキハ22238とキハ221と簡易除雪機が保存中) 赤ナンプレ 移設するまで屋根付きで保存していたこととその後の整備がマメなのか露天にしては保存状態は良い 幸福と愛国の間のみレールを復活させて、せめて簡易除雪機に夏期限定でトロッコ列車でも牽引させてみて欲しいところ なお、冬期はブルーシート被覆により見学不能

1ページ中 1ページ目を表示(合計29件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿