このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
8620:48650
1921-11:汽車製造大阪 NO.529 新製 配属 名古屋局 配置 不明
1921-11-28(月)使用開始 庫名不明(名古屋局管内)
1931-01-31(土)現在 糸魚川庫
1931-08:糸魚川庫→金沢庫
1931-10-08(木)借入 熊本庫 返却日 不明
1932-01-31(日)現在 金沢庫
1935-11-18(月)金沢庫→小郡庫
1936-03-31(火)現在 小郡庫 その後 津和野区に移動 時期不明
1938-04-30(土)現在 津和野区
1944-03-31(金)現在 津和野区
1949-08-27(土)津和野区→下関区
1955-08-01(月)現在 下関区
1960-04-01(金)現在 下関区
1965-04-01(木)下関区→下関運転所(組織変更) 入換専用機 
1965-10:この頃 下関運転所→三次区 正確な時期不明
1966-04-01(金)三次区→芸備線管理所(統合・移管)(芸備線管理所の開設自体は'63/9/20付け)
1970-12-09(水)福塩線SL最終列車牽引(791レ 東福山-三次間 794レ 三次-東福山間 単793レ 東福山-三次間)
1971-03-08(月)廃車(芸備線管理所) 工車248号 走行距離 2,518,953km
1971-06-17(木)広島鉄道管理局長と三次市長との間で無償貸与契約締結
1972-03-17(金)三次町文化会館にて保存
2016-03:現在 旧 三次町文化会館跡(文化会館は東約1kmに新設した市民ホールに機能移転)に屋根付き・柵付きで保存継続中 緑ナンプレ 長期間整備が放棄されていたが、'14/12頃からボランティアにより本格的な再整備を開始 他機の部品リサイクル等で汽笛吹鳴・ブレーキ作動・発電機により灯火点灯・砂排出などが可能となる 保存状態は極良だが、会館跡地からの移設先のあてがなく先行きが不透明 鉄道の要所であったわりに行政の対応が冷淡なのが残念(本来なら新設の市民ホールに最初から当然移設すべきと思うが)

1ページ中 1ページ目を表示(合計21件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿