このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
8100:8115
1897-09:Baldwin Locomotive Works NO.15496 新製 飽和式1Cテンダー機 官鉄 AQ形 NO.287 配属 不明 配置 不明
1898-11-14(月)鉄道作業局により改形式 E7形 NO.287 配属 不明 配置 不明
1906:この頃 長野庫 正確な時期不明(長野庫は1888/5/1付けで官設鉄道関山ー長野間延伸開業に併せて開設)
1907:現在 庫名不明(神戸運輸事務所管内)
1909-10-01(金)鉄道院車両形式称号規程により改形・改番 → 8100形 NO.8115 配属 不明 配置 不明
1917-06-01(金)現在 庫名不明(西部局管内)
1919-08-18(月)庫名不明(神戸局管内)→庫名不明(札幌局管内)
1923-01:現在 野付牛庫
1924-05-31(土)現在 野付牛庫
1926-09:現在 稚内庫(音威子府庫?)
1927-03-31(木)現在 倶知安庫
1927-08:同月現在配置 音威子府
1927-08-31(水)現在 音威子府庫
1931-01-31(土)現在 追分庫苫小牧分庫(本分庫は1913/10/1付けの苫小牧軽便鉄道(ナローゲージ)苫小牧-佐瑠太間開業に併せて苫小牧庫として開設し、1927/8/3付けの国有化による官設鉄道への移管時に追分庫の分庫として継承、1929/11/26付けで改軌)
1933-11:この頃 追分庫苫小牧分庫→釧路庫 入換専用機 正確な時期不明
1936-03:釧路庫→小樽築港庫手宮分庫 入換専用機
1936-09-01(火)小樽築港庫手宮分庫→小樽築港区手宮支区(職制変更) 入換専用機
1942-03-31(火)現在 小樽築港区手宮支区 入換専用機
1947-04-01(火)現在 小樽築港区手宮支区 入換専用機
1947-09-01(月)現在 第一種休車 小樽築港区手宮支区
1948-01-31(土)第一種休車指定解除 小樽築港区手宮支区 借入 定山渓鉄道 返却せず(札幌局の'48/2/1現在の配置表上には第一種休車継続中とあるが印刷ミス)
1948-05:この頃 廃車(小樽築港区手宮支区) 正確な時期不明(某資料には10/29付け 鉄作工3818号とあるが? 少なくとも4/1現在では定山渓鉄道に貸渡継続中)
1949-08-04(木)定山渓鉄道に譲渡 NO.8115 函館本線白石から伸びる同線の貨物列車用(豊羽金属鉱山からの鉱石搬出など)に使用
1959-06-20(土)廃車(定山渓鉄道) EL導入による貨物列車無煙化後も予備車として残っていた?

1ページ中 1ページ目を表示(合計24件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿