このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
8100:8100
1897-09:Baldwin Locomotive Works NO.15481 新製 飽和式1Cテンダー機 官鉄 AQ形 NO.272 配属 不明 配置 不明
1898-11-14(月)鉄道作業局により改形式 E7形 NO.272 配属 不明 配置 不明
1907:現在 庫名不明(神戸運輸事務所管内)
1909-10-01(金)鉄道院車両形式称号規程により改形・改番 → 8100形 NO.8100 配属 不明 配置 不明
1917-06-01(金)現在 庫名不明(西部局管内)
1920-12-08(水)庫名不明(神戸局管内)→庫名不明(札幌局管内)
1923-01:現在 名寄庫上興部分庫(本分庫は1921/10/5付けで開設し、1929/11/14付けで駐泊所に格下げ)
1924-05-31(土)現在 稚内庫(本庫は1922/11/1の宗谷本線(但し、当時はその後の天北線経由)全通に併せて開設)
1927-03-31(木)現在 稚内庫
1927-08:同月現在配置 稚内
1927-08-31(水)現在 稚内庫
1931-01-31(土)現在 追分庫苫小牧分庫(本分庫は1913/10/1付けの苫小牧軽便鉄道(ナローゲージ)苫小牧-佐瑠太間開業に併せて苫小牧庫として開設し、1927/8/3付けの国有化による官設鉄道への移管時に追分庫の分庫として継承、1929/11/26付けで改軌)
1933-11:この頃 追分庫苫小牧分庫→遠軽庫渚滑分庫 正確な時期不明
1934-12:遠軽庫渚滑分庫→遠軽庫
1935-10:遠軽庫→野付牛庫
1936-03-31(火)現在 野付牛庫 その後 小樽築港区(小樽築港区手宮支区?)に移動 時期不明
1937-04-01(木)この頃 手宮にて撮られた写真が「国鉄蒸気機関車小史」に掲載あり
1937-07:現在 小樽築港区手宮支区(某資料によるが?)
1938-04-30(土)現在 小樽築港区 入換専用機
1943-08:小樽築港区→小樽築港区手宮支区 入換専用機
1944-03-31(金)現在 小樽築港区手宮支区 入換専用機
1947-02-01(土)現在 第一種休車 小樽築港区手宮支区
1948-01-29(木)廃車(小樽築港区手宮支区) 鉄作工3192号(札幌局の'48/2/1現在の配置表上には第一種休車とあるが印刷ミス)(実機は常磐線内原操車場に回送され'49/4頃に現地で解体)

1ページ中 1ページ目を表示(合計23件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿