このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
5500:5552
1897-12:Beyer Peacock NO.3923 新製 飽和式2Bテンダー機(通称ピーテン) 日本鉄道 Pbt2/4形 NO.187
1906-05-31(木)現在 日本鉄道 上野庫(本庫は1883/7/28付けの日本鉄道上野-熊谷間開業に併せて現在の上野駅の地平ホーム13-17番線付近に開設し、'06/11/1付けの国営化に併せて移管継承)
1906-11-01(木)鉄道国有法により官設鉄道が買収 官鉄(D6形)NO.187 配属 上野運輸事務所(1908年職制変更→東部局) 配置 不明
1909-10-01(金)鉄道院車両形式称号規程により改形・改番 → 5500形 NO.5552 配属 東部局 配置 不明
1931-01-31(土)現在 白山庫(本庫は1912/8/25付けの越後鉄道白山-吉田間開業に併せて開設し、1927/10/1付けの同鉄道国有化により移管承継と思われる なお、当時の白山駅は現在とは別の場所)
1936-09-01(火)白山庫→白山区(職制変更)
1937-03:この頃 第一種休車指定 白山区 正確な時期不明
1938-03-31(木)現在 第一種休車継続中 白山区
1938-08-15(月)廃車(白山区)
1938-12:寿都鉄道に払い下げ NO.5552 函館本線黒松内から寿都に伸びる同線にて使用
1939-03:譲渡認可 NO.5552 この時期は北海道のニシン水揚げが激減しており、寿都も大打撃を受けて鉄道どころではなくなった(戦後数年最後のニシン漁ピークが到達したときが寿都鉄道の最初で最後の輝き)
1951-03-17(土)廃車(寿都鉄道)

1ページ中 1ページ目を表示(合計12件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿