このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
5500:5508
1894-06:Beyer Peacock NO.3642 新製 飽和式2Bテンダー機(通称ピーテン) 日本鉄道 Pbt2/4形 NO.95
1906-05-31(木)現在 日本鉄道 大宮庫(本庫は1894/12/25付けで日本鉄道大宮庫として開設し、'03/9付けで大宮駅南側に移設のうえ'06/11/1付けの国有化で移管継承 機関区全図鑑には1903/9付け開設とあるが誤り)
1906-11-01(木)鉄道国有法により官設鉄道が買収 官鉄(D6形)NO.95 配属 上野運輸事務所(1908年職制変更→東部局) 配置 不明
1909-10-01(金)鉄道院車両形式称号規程により改形・改番 → 5500形 NO.5508 配属 東部局 配置 不明
1931-01-31(土)現在 飯田町庫 入換専用機(本庫はnetや機関区全図鑑等には'30/12/10付けで八王子庫飯田町分庫に格下げとなったような記載あるが誤り)
1933-01-21(土)飯田町庫→八王子庫飯田町分庫 入換専用機(飯田町駅旅客営業廃止に伴い分庫に格下げ)
1936-09-01(火)八王子庫飯田町分庫→八王子区飯田町支区(職制変更) 入換専用機
1941-03-31(月)現在 八王子区飯田町支区 入換専用機
1945-11:この頃 八王子区飯田町支区→高島区 入換専用機 正確な時期不明(東京局の'43/10/31現在〜'44/2/28現在の配置表上には飯田「橋」支区とあるが印刷ミス) 
1947-10-14(火)高島区→横浜区(名称変更) 入換専用機
1950-05:横浜区→横川区(6/1?) 入換専用機
1952-10-01(水)現在 横川区 入換専用機 
1953-04-01(水)現在 第一種休車 横川区
1953-09-01(火)現在 第一種休車(保留車)継続中 横川区
1953-12:この頃 横川区→下関工事事務所 宮原線宝泉寺-肥後小国間延伸工事に使用 横川区最終在籍SL
1955-11-01(火)廃車(施設局(下関工事事務所小森江工事区)) 達717号(達は12/14付け 付記に工作局が11/1に遡って適用とある) 形式最終廃車機の1輌(私鉄に譲渡した5500形を除く)

1ページ中 1ページ目を表示(合計16件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿