このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
2900:2908
1912-10-16(水)鷹取工場 種機 2500形 NO.2510(Baldwin NO.24870) 1C1タンク機化改造 改形・改番 2900形 NO.2908 配置 不明(西部局管内)
1919-11-20(木)14:12頃、北陸本線石動-倶利伽羅間を貨218レ(2104+貨車24輌+本機)の後補機として走行中に、連結器不良により列車分離したため、本務機乗員が後補機乗員も察知したと推測し停止したところ、本機はそのまま進行したため追突し貨車3輌大破・同13輌脱線小破する事故発生
1920:この頃 名古屋局管内に移動し、1925年にかけて管内のいずれかの機関庫に在籍もしくは移動? 詳細不明 その後 廃車(局名不明) 時期不明
1926:この頃 建設局(長岡建設事務所) 正確な時期不明
1937-01-31(日)現在 建設局(建設事務所名不明)(工作局発行'37/1/31現在の省有機関車一覧表による)
1951-01:この頃 廃車(工事局(信濃川工事事務所)) 正確な時期不明('50年度内)

1ページ中 1ページ目を表示(合計6件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿