このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
230:270
1903-04:汽車製造大阪 NO.4(某資料にはNO.3とあるが?) 新製 飽和式1B1タンク機 北海道鉄道(札幌-南小樽間の民間鉄道)B1形 NO.4 
1907-07-01(月)鉄道国有法により官設鉄道が買収 官鉄 NO.4? 配属 北海道局 配置 函館庫
1909-10-01(金)鉄道院車両形式称号規程により改形・改番 230形 NO.270 (実際はA10形と酷似しているが、図面上では総軸距がA8同様の5944mmであり完全な同型ではない) 配属 北海道局 配置 函館庫
1910-08-15(月)借入 樺太庁鉄道局 庫名不明 返却せず
1915-05-31(月)廃車(庫名不明(北海道局管内)) 達547号 実機は樺太庁鉄道局にて使用継続 (廃車時点で樺太庁へ譲渡が自然だが、決裁書類上のずれの可能性もあり)
1917-12-03(月)譲渡 樺太庁鉄道 車籍NO.270 配置 不明
1926-07-17(土)譲渡 南樺鉄道(王子製紙系列) NO.270
1939-11-01(水)譲渡 王子製紙系列の東北振興パルプ(現日本製紙)石巻工場 NO.270→改番:B391
1942-06-03(水)改番: B381
1955-10:この頃 廃車(東北パルプ) 正確な時期不明

1ページ中 1ページ目を表示(合計10件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿