このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
230:264
1909-12:汽車製造大阪 NO.64  新製 飽和式1B1タンク機 官鉄 230形 NO.264(当初予定、A10形 NO.926) 配属 不明 配置 不明
1910-02:現在 庫名不明(西部局管内)
1919-05:現在 庫名不明(門司局管内)
1923-03:現在 広島庫 
1931-01-31(土)現在 宮崎庫杉安駐泊所(本駐泊所は1922/8/20付けの妻線妻-杉安間延伸開業に併せて開設)
1933-09:第一種休車指定 宮崎庫杉安駐泊所
1933-11:第一種休車指定解除 宮崎庫杉安駐泊所→広島庫備後庄原駐泊所
1934-03:広島庫備後庄原駐泊所→広島庫備後十日市分庫(本分庫の開設は'33/11/15付けだが機関車配置はこの時期が初めて なお、備後十日市-備後庄原間は'33/6/1付けで芸備鉄道から部分的に飛び地として国有化したもの、'37/7/1付けの芸備鉄道完全国有化で飛び地解消) 広島庫備後庄原駐泊所最終在籍SLの1輌?
1936-09-01(火)広島庫備後十日市分庫→広島区備後十日市支区(職制変更)
1936-10-10(土)広島区備後十日市支区→備後十日市区(本区昇格)(10/15?) 
1937-03:この頃 廃車(備後十日市区) 正確な時期不明 

1ページ中 1ページ目を表示(合計11件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿