このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
2120:2208
1899-05:Sharp Stewart NO.4452 新製 飽和式C1タンク機 鉄道作業局 B6形 第2種 NO.319 配属 作業局福島出張所 配置 庭坂庫(本庫は1899/5/15付けの奥羽南線福島-米沢間開業に併せて開設、ただし それ以前から建設工事用に仮設していたと思われる)
1901:現在 庭坂庫 この頃 郡山工場にて反圧制動機取付 正確な時期不明
1906:現在 庭坂庫 奥羽本線板谷峠越えにて使用
1909-10-01(金)鉄道院車両形式称号規程により改形・改番 → 2120形 NO.2208 配属 不明 配置 不明
1931-01-31(土)現在 新津庫新潟駐泊所 入換専用機(本駐泊所は1897/11/20付けの北越鉄道沼垂-一ノ木戸間開業に併せて沼垂庫として開設し、1904/5/3付けで新潟庫に改称、1907/8/1付けの国有化による官設鉄道への移管継承を経て、1913/10/1付けで新津庫に本庫機能を移管し同庫駐泊所に格下げした後に1945/4/1付けで本区に再昇格)
1932-02:新津庫新潟駐泊所→新津庫新発田駐泊所 入換専用機
1932-05:新津庫新発田駐泊所→新津庫新潟駐泊所 入換専用機
1932-09:新津庫新潟駐泊所→新津庫 入換専用機
1932-11:新津庫→新津庫新潟駐泊所 入換専用機
1933-01:新津庫新潟駐泊所→新津庫 入換専用機
1933-03:新津庫→新津庫新潟駐泊所 入換専用機
1933-06:新津庫新潟駐泊所→新津庫 入換専用機
1936-09-01(火)新津庫→新津区(職制変更) 入換専用機
1940-03-31(日)現在 新津区 入換専用機
1944-03-31(金)現在 新津区 入換専用機
1947-04-01(火)現在 新潟区 入換専用機
1953-09-01(火)現在 新潟区 入換専用機
1954-04-01(木)現在 新潟区(信濃川工事事務所に貸渡中 返却日 不明)
1954-10-01(金)現在 新潟区 入換専用機
1955-01-01(土)現在 第一種休車 新潟区
1955-03-01(火)廃車(新潟区)(2/26 or 3/8?)

1ページ中 1ページ目を表示(合計21件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿