このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
2120:2183
1903:North British Locomotive, Queen's Park Works NO.15927 新製 飽和式C1タンク機 鉄道作業局 B6形 第1種 NO.376 配属 不明 配置 不明
1904:この頃? 借入 陸軍野戦鉄道堤理部 NO.376 日露戦争主戦場である北鮮・南満方面での兵站輸送に使用
1909:この頃 大陸から国内に帰投 庫名不明 正確な時期不明
1909-10-01(金)鉄道院車両形式称号規程により改形・改番 → 2120形 NO.2183 配属 不明 配置 不明
1913-05:現在 庫名不明(九州局管内)
1931-01-31(土)現在 大分庫 入換専用機
1936-03-31(火)現在 大分庫 入換専用機(門司局の'36/3/31現在の配置表上には別機番2138とあるが、当該機はこの時期既に廃車済みであり大分庫のものは本機番の印刷ミス) その後 大里区に移動 時期不明
1938-04-30(土)現在 大里区 運転用以外使用(小倉工場入換用)車
1938-12:大里区→深川区(翌年1月は大里区に貸渡扱いで函館揚陸 2/10) 入換専用機
1943-03-31(水)現在 深川区 入換専用機
1948-11-01(月)現在 深川区 入換専用機
1949-03-01(火)現在 第一種休車 深川区 
1949-08-01(月)現在 第一種休車中廃車予定(第二種休車相当) 深川区
1949-10-03(月)廃車(深川区)(某資料には'49/3/29付けとあるが誤り) 
1951-06-19(火)北海道炭鑛汽船美流渡鉱業所に譲渡認可 NO.2146(某誌に実機の製造銘板が本機のものである事実の記載あり、何故あえて別機番を名乗り入線したかは廃車後数年経過してからの譲渡と共に実に不可解 譲渡時期が'50/6/19の可能性も否定できない) 万字線美流渡から上美流渡炭山に伸びる北炭美流渡礦専用鉄道で使用
1966-05-10(火)廃車(北海道炭鑛汽船美流渡鉱業所)北海道炭礦汽船真谷地鉱業所よりNO.5051(8118)が更新用に入線したため

1ページ中 1ページ目を表示(合計16件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿