このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
機関車データベース
1070:1084
1926-03-15(月)浜松工場(wikiには大宮工場とあるが?) 種機 6271を2-B-1タンク機へ改造 改形・改番 1070形 NO.1084 庫名不明(名古屋局管内)
1931-01-31(土)現在 稲沢庫岐阜分庫(本分庫は1920/11/1付けの高山線岐阜-各務ヶ原間開業に併せて米原庫の分庫として開設し、1925/1/16付けの稲沢庫開設に併せて本庫移管の可能性が高い)
1932-04-01(金)稲沢庫岐阜分庫→美濃太田庫(機能移転に伴う新規開設) 稲沢庫岐阜分庫最終在籍SLの1輌
1934-07:第一種休車指定 美濃太田庫
1935-03-31(日)現在 第一種休車継続中 美濃太田庫
1936-08:廃車(美濃太田庫) その後 建設局に移管 時期不明(同月内と思われる) 
1937-01-31(日)現在 建設局(建設事務所名不明)(工作局発行'37/1/31現在の省有機関車一覧表による) 
1955-01-01(土)現在 工事局(信濃川工事事務所)
1955-08-01(月)現在 工事局(岐阜工事事務所)(北陸本線倶利伽羅峠新線工事用)
1958-04-25(金)廃車(工事局(岐阜工事事務所)) 形式最終廃車機?(私鉄に譲渡した1070形を除く)(某資料によるが、一方で鉄道ピクトリアル vol.82の車両のうごきには3/20付けとある)

1ページ中 1ページ目を表示(合計10件)    デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿