このページは携帯用に最適化されています。
パソコン用のページはこちら
ゆうゆうサロン瀬戸内


■1988-8-17(水) 品川-大井町 12列車 (博多17:39→東京9:30)  特急「あさかぜ4号」 EF6652


■1988-8-17(水) 品川-大井町 3726M 「湘南ライナー」 185系


■1988-8-17(水) 品川-大井町 8114列車 (岡山21:37→品川9:45)  臨時急行「ゆうゆうサロン瀬戸内」 EF65123

1988年8月17日(水)、多客臨として東海道を上る臨時急行「ゆうゆうサロン瀬戸内」です。欧風客車“ゆうゆうサロン岡山”を使用。

この列車は冬、夏にそれぞれ1日だけ設定されることが多く、“撮り鉄”としては決して外せない注目列車でした。

以前は東京行として運転されていましたが、東京駅工事の関係で品川止まりになりました。この日は臨時特急「あさかぜ82号」も運転されているため、東京駅に余裕がなく、急行設定の「ゆうゆう〜」が割を食った形です。

もっとも東京まで運転されると、「段落とし回送」の関係でEF65123がブルトレ回送を牽くことになり、田町がパニック状態になります。品川止まり故に“鉄”が各所に分散されたわけですから、これはこれで良かったのかも知れません。

なお復路は東京発で運転されています。


普段はジョイトレを初めとした団体列車を中心に撮影している中、お盆期間中ということもあって、この日は「時刻表に載っている臨時列車」ばかりを追いかけます。


■1988-8-17(水) 品川-大井町 4列車 (西鹿児島13:06→東京10:09)  特急「はやぶさ」 EF6641


■1988-8-17(水) 品川-大井町 【遅れ】8列車 (宮崎13:21→東京9:58)  特急「富士」 EF6644


■1988-8-17(水) 品川-大井町 8026列車 (博多18:21→東京10:30)  臨時特急「あさかぜ82号」 EF651134 + 20系


■1988-8-17(水) 田町 回8026列車 (「あさかぜ82号」の戻し回送) EF6641 + 20系

大出力のEF66が、「ナ」級の軽量客車20系を牽く珍事。
東京ブルトレ「段落とし回送」の副産物です。

上りブルトレの所定の列車順序は
    「富士」→「はやぶさ」→「あさかぜ82」
ですが、この日は「富士」が遅れており、
    「はやぶさ」→「富士」→「あさかぜ82」となっていました。

素直に考えれば戻り回送の機関車も変更になって、「富士」のEF6644が「あさかぜ82」の戻り回送を担当しそうなものですが、実際は「はやぶさ」のEF6641が所定通り担当しました。

ということは「富士」は品川止めだったのかも知れません。


■1988-8-17(水) 五反田 3886列車 EF65524


■1988-8-17(水) 五反田 回3071M(?)  クモヤ143-7 ほか


■1988-8-17(水) 五反田 EF651030 (臨時特急「カートレイン北海道」恵比寿着後の回送)


■1988-8-17(水) 田町 9021列車 (東京11:30→伊豆急下田14:29) 臨時特急「サロンエクスプレス踊り子」 EF651053

うまいこと各所を点々としながら、効率よく撮影しているのには、当時の自分に思わず脱帽です。

この日のラストカット「サロンエクスプレス踊り子」の時点でまだ正午前。それほど当時は、被写体となる列車がたくさんあった、ということかも知れません。

2014.4.28 (終)


デゴイチよく走る!
DB 鹿 宿